FC2ブログ
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紙一重



あと一歩のところでメダルを逃す選手と、手にする選手
自分の実力を出し切った選手と、出し切れなかった選手

紙一重の差は、とても大きくて、厳しい気がする。

スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

COMMENT

No title

ほんとですよね・・・。

「2位じゃあダメなんですか!』という言葉があったけど
昨日のレスリングを見ていても金でないとダメだったんだなぁ。
って思いました。

紙一重の明暗・・厳しいですね。

葉月ちゃんへ

「手ぶらじゃ帰れない」

メダルを期待されて、苦しい戦いの末にメダルを手にした
選手の言葉です。メダルの有無は空港でのマスコミの扱い
にまず違いが出るそうです。

今回のリオオリンピックは、2020年の東京オリンピックに
向けて期待される若手が見つかり、育った気がします

…あっ、これもメダルへのプレッシャーになるのかな?

No title

勝負の世界ですからね・・・
自分の目指していたものに、あと一歩のところで手が届かなかった悔しさ、無念さは
計り知れないものがあります。
そこに向けて、命がけの練習を積み重ねてきたわけですから。

今回、そういう思いをした選手たちには
この先の人生に、「あのとき負けたからこそ今がある」と思えるくらいの
なにかが待っているといいですね。

くるるさんへ

命がけ、というかまさに命を削って競技に打ち込む選手たち。

勝ち負け以外に得るものがあるはず、というのはずっと後に
なってわかるのでしょうね。それが経験、というやつで。

バレーボール、テニスに体操等メジャーなスポーツ以外にも
たくさんの競技を映像で見たのは、今回のリオオリンピック
が初めてかもしれません。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

夢猫(dreamcat.)

Author:夢猫(dreamcat.)
写真が好き。
音楽が好き。
珈琲が好き。

あなたのことは
もっと好き。

photo alubm

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

Book Stand

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。